全国研で中国支部が三年連続優秀論文賞受賞


7月25日~26日につくばで開催された、経営士全国研究会議つくば大会において、昨年に続き藤島支部長が優秀論文賞を受賞しました。これで、一昨年の山口大会での藤本副支部長の受賞から三年連続での中国支部の受賞となりました。
受賞した論文は
「経営コンサルタントの3S考」という題名でした。
当日併せて埼玉支部の豊田賢治会員の「科学的農業経営の支援事例」が優秀論文賞として表彰されました。