会計セミナー宇部会場 56名の参加者で盛況で終える

 10月18日(月)の平日の昼間に開催したにも係わらず56名もの参加者を得て、会計普及セミナーが開催されました。
講師は、盛重芳文経営士でした。盛重氏は中世からの日本の人口増減の状況や聖徳太子以来の日本のリーダーの出た時期などを解説しながら現代の特徴を説き、現代を生き抜く上での会計力、財務力の大切さを説きました。また地元の企業などを引き合いに出して、それらの企業の資本蓄積の現状から資本力の大切さを説くなど大変ユニークな切り口でのセミナーとなりました。