経営コンサルタント入門講座 松江会場に22名参加

 11月28日(土)に松江テルサで開催された「経営コンサルタント入門講座」に島根県各地と鳥取県や兵庫県から22名(申込25名)の参加がありました。参加者の仕事も多彩で、税理士や診断士、社労士、行政書士の士業や、会社経営者や経営幹部と多彩な方の参加がありました。
 今後、島根県や鳥取県に経営士や賛助会員が増えて、山陰での企業支援が盛んになることが期待されます。
 なお、講座に先立って、藤島支部長は、しまね産業振興財団の管理課の木戸泰雄課長補佐と、島根ですばらしい発展をしている、㈱ワコムアイティの多久和 厚社長を表敬訪問し懇談しました。