経営士会が「中小企業会計啓発・普及セミナー」の受託機関として登録

 日本経営士金は、中小企業基盤整備機構(中小機構)の要請を受け、平成20年度「中小企業会計啓発・普及セミナー」の開催機関に登録しました。今後、各地域でセミナー開催に向け準備することになりました。
 このセミナーは、中小機構が毎年行っている中小企業経営支援の一環で、「中小企業の会計」に則った決算書を作成することの意義、財務情報の経営活動への活用方法等について、理解を深めることにより、自社の経営状態を把握し、金融機関・取引先などからの資金調達力の強化、受注拡大に向けた取り組みの一助にすることを、目的としています。

詳細は →  kaikei2008e38388